このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

2月24日 一宮崇徳の「立飲み屋に行こう」

2月24日 一宮崇徳の「立飲み屋に行こう」
  • イベント概要

    通算八回目となるこの本企画!

    今回の企画のテーマはジャズとアニメ!店内を双方の音楽が彩ります!

    公開座談会では「ラジオの公開生放送」をテーマに、プロのジャズマンの友達を呼んで、
    好きなジャズ音楽とアニメ音楽を語り合う2時間!
    せっかくなので、互いの好きなアニメのシーンを眺めながら、好き勝手喋りますよ!
    楽曲の事前リクエストも大募集!

  • 一日店長:一宮崇徳

    ユメノソラホールディングス「AKIBAPOP:DOJO」にて、サブカルチャーに特化した、レクチャーや企画の主催者を紹介するWeb番組の司会を務めつつ、
    夜な夜な飲み仲間を探す日々を送っている。

  • ゲスト:島野和樹

    ドラマー、パーカッショニスト

    1983年3月19日、群馬県前橋市生まれ、栃木県栃木市育ち。
    13歳からドラムを始める。

    学生ビッグバンド「東京工業大学ロスガラチェロス」で本格的にドラムを学び、
    プロドラマー岩瀬立飛氏のローディーをしながら修行。
    第34回山野ビッグバンドジャズコンテストで最優秀ソリスト賞受賞。

    その後東京ディズニーリゾートのエンターテイメントでプロ活動を開始し、
    以降ジャズ、ラテン、サンバ、ロック、ポップスなど、幅広いジャンルで
    ドラマー・パーカッショニストとしてライブ、レコーディングに参加。

    アーティストとしては2009年にETHNIC MINORITY、2011年にはHIBI★Chazz-Kに参加(2015年脱退)。
    ETHNIC MINORITYでは2012年1月、EWEより1stアルバム「Startin’」を全国リリース。
    2014年にはオーネットコールマンのバンドのメンバーとして名高いフリージャズ界の巨匠、ジャマラディーン・タクマ氏の目に留まり、来日中の合間を縫って深夜セッションレコーディングを敢行。坂本龍一氏作品のミックスなどで知られるオノセイゲン氏のミックスでリリース予定。(日本リリースは未定)
    HIBI★Chazz-Kでは三度の海外公演(米:ワシントンD.C.、韓:浦項、米:NY)を含め、各地のイベントやフェスティバルに多数出演。2014年7月ポニーキャニオンからメジャーデビュー、1stアルバム「Happy Sax Hit Express」を全国リリース。同作で日本レコード大賞企画賞受賞。

    近年は自身のリーダーバンドBanda Cafe Mochaを主催するなど活動を広げている。

    演奏以外では、ドラム、パーカッション講師、アンサンブル指導などの音楽教育の他、新興カホンブランドbeatingのサウンドプロデュースなども務めている。

  • ゲストオススメのお酒:ロシュフォール10

    世界中で8ヵ所のトラピスト修道院で造られる「トラピストビール」のひとつ。
    熟した果実を思わせる甘味とフルボディの複雑な味わいが特徴のダークビール。
    ベルギーで最もアルコール度数の高いビールのひとつ

  • イベント内容

    【通常営業時間】[ 17:00~19:30 / 21:30~22:00 ]

    ・この時間は、お好きなように過ごしいただいて結構です!
    ・いつもどおり、100円のソフトドリンクから座席に座れます!
    ・お酒も様々な種類を多数取り揃えています!
    ・クラフトビール/ワイン/日本酒の飲み放題コースもご利用可能!
    ・おつまみや食べ物の持ち込みも自由!
    【公開座談会】ゲスト 島野和樹 [ 19:30~21:30 ]

    ・このトークショーは聴いても聴かなくても構いません!
    ・お席でご自由に会話をされていても構いません!
    ・壇上の話に割り込んで喋っていただいても構いません!
    (その際も空気を壊さないように気をつけましょう!)

  • 開催詳細

    開催日:2017年2月24日(金曜日) 17:00~22:00

    開催場所:トラ(ノ)アナNOMOO 2階フロア

    参加費:ワンドリンクから