マナビーズを食べることが出来る年齢はいつからか?

 

子供用サプリメントと言われているが、マナビーズは大人が食べても問題ないのか?

 

こういった疑問にお答えしたいと思い、今回はマナビーズを食べれる年齢などについてお伝えしていきたいと思います。

 

現在小学三年生になる娘にマナビーズを食べさせている私が書いたものになります。

 

少しでも参考にしてもらえたら幸いです。

 

まずは一番気になっているだろうマナビーズを食べることができる年齢からお話していきます。

 

manabees(マナビーズ)を食べ始めることができる年齢は?

 

マナビーズを食べることが出来る年齢=ゼリーを問題なく食べれる人なら年齢に制限なし。

 

公式サイトでも書かれていますが、年齢は何歳から!という基準はありません。

 

ゼリーのような食べ物を1人で問題なく食べられるお子さんなら誰でもマナビーズを食べることが出来ます。

 

幼稚園に通うお子さんに食べさせている人もいますし、大学受験を控えたお子さんにマナビーズを買ってあげているという人もいます。

 

ゼリーを食べるのが苦手な子には難しいですが、歯ですぐにちぎれるタイプのゼリーなのでほぼ問題なく食べることが出来ると思います。

 

うちの娘もゼリーを美味しそうに食べています。

 

スティック状のゼリーで、厚みがないので喉に詰まる心配もありません。

 

心配な年齢のお子さんにあげる場合、食べ終わるまでそばにいてあげるといいと思いますよ。

 

manabees(マナビーズ)は大人が使ってもいいの?

 

次に大人がマナビーズを食べても問題ないのか、という点です。

 

これに関しては間違いなく「食べて大丈夫」です。

 

マナビーズを購入された親はけっこう多い確率で一度自分で食べています。

 

私も届いてから1本食べてみました。

 

素直な感想をいうと、後味がやっぱりサプリメントなんだなというクスリ感はありますが味は普通に美味しい。

 

食べたあとは頭がシャキッとして仕事もはかどりました。

 

ほかの人も仕事がよく進んだ、という口コミを寄せられています。

 

子供用サプリメントとして売られているマナビーズですが、ここまで親の口コミが多ければ大人用にも追加で商品開発してもらいたいものですね。

 

manabees(マナビーズ)を使用している年齢層はどんな感じ?

 

マナビーズはゼリーが食べられれば誰でも食べていいということはわかった。

 

次に気になるのはどんな年齢層の子がマナビーズを食べているかですね。

 

マナビーズを購入された人の口コミを見てみると、やはり学生がダントツで多い。

 

特に学力に差が生まれ始める小学校の高学年あたりの子の親が多いかなという印象です。

 

我が家はまだ小学3年生ですが、ここからの勉強の差が今後に響いてくるのは自分で経験済み。

 

娘には苦労を掛けたくないので少し早いですがマナビーズを使い始めました。

 

他の人の口コミも見ることで、マナビーズを購入するかどうかの決め手にもなると思います。

 

次に年齢ごとにある程度分けた購入者の口コミをのせておきますね。

 

manabees(マナビーズ)の年齢別の口コミ

 

子供の年齢ごとに分けたマナビーズの口コミをまとめてあります。

 

あなたのお子さんに年齢が近いものを探して見てください。

 

小学生の娘をもつ父親

マナビーズを初めて見て学校でのテストの結果が少しずつですが上がってきました。

急に100点が取れるようになるとは考えていませんでしたが、初めて1ヶ月でこんなに成績が伸びるもんなのかと驚いています。

 

小学生の息子をもつ父親

野球に熱意を燃やす息子の成績が気になりマナビーズを買いました。

学校から帰るとすぐに野球の練習を始める息子、宿題は翌日の朝にヒーヒー言いながら片付けています。

マナビーズを食べるようになってから効率よく考えられるようになったようで、夕食後に宿題を片付けてからお風呂に入るようになりました。朝の空いた時間を野球の練習に回せるようになったようで一石二鳥?状態です。

 

高校生の娘をもつ母親

中学で必死に勉強して入った高校なのに、受かった途端勉強を怠け始めてしまいました。

自業自得ではありますが、最近授業についていけなくなったと泣きつかれどうにか勉強のサポートをしてあげようと思い購入したのがマナビーズ。

マナビーズを食べ始めて3ヶ月経った今では授業にもしっかりついていける、小テストでも満点に近い点数を取れるようになりました。マナビーズを初めて本当によかったです。

 

幼稚園の娘をもつ母親

小さいころから続けているダンススクールで振付の講師に「最近〇〇ちゃん(娘)の覚えが鈍い」と指摘されました。

確かに最近ボーっとすることが多く、あんなに好きだったダンスの練習もしなくなっていました。

このままだとダンスも辞めてしまう?と思い、思い切ってマナビーズを購入。

食べるようになってからまた前のようにキラキラした顔でダンスをするようになりました。

講師からも褒めてもらえて嬉しそうな娘の姿を見て、マナビーズを買ってよかったと思っています。

 

manabees(マナビーズ)の使用年齢まとめ

 

小学生の親の口コミが多いですが、中には幼稚園のお子さんをもつ人の口コミもありました。

 

確かに子供の集中力をあげたいのは学力だけではありませんよね。

 

小さいころから続けている習い事などは将来のためにも続けさせてあげたいと思う気持ちはとてもよくわかります。

 

学力だけではないということがわかると、マナビーズを紹介してあげたい人の幅が増えます。

 

今持っている悩みを解決してあげることができるゼリーだと声を大にして全国に伝えたいです。

 

マナビーズを購入しようか迷っている方、初回購入の超割引サービスもありますから一度公式サイトを見てみることをオススメします!